ジャニヲタが婚活した話

楽しかったからなるべく詳しく書きたいです。

ネット婚活その7:とにかく足あとを残す

タイトルそのままです。

自分で検索して、出てきた人、片っ端から見ていきました。
件数が多すぎたときは、写真が良かった人だけ見ました。
第一印象大事です。

設定した希望を元に、こんな人どうですか?っていうメールが自動的に送られてきたから
それも毎日全部見てました。全部足あと残したということ。エサをばら撒き作戦??です。

気になったら、ウインクとかイイネ!みたいなやつを押す。

自分のプロフィール見に来てくれたり、イイネ!返してくれたりしたら
イイネありがとうございます。プロフィールを拝見して気になってました・・・
て感じでさっそくメール送ってみたり。

今は知らないけど当時は婚活人口が少なくて30前半でも若い方だったから、
結構な確率でメールにお返事もらえました。
今は知らないよ。

自分で検索した他に、検索に引っかかるように設定したプロフィールで引っかかってくれた人からもイイネやらメールやらいただきますので、
毎日相当数のやり取りが、、、ノルマ的に迫ってくる、、、、、

そこで、
お返事は遅れるかもしれません。と書くことにしたんです。
はじめは書いてなかった。

自分ルールで、遅くとも4日以内には返事しようと頑張ってました。
平均するとだいたい20人くらいとやり取り続けてたから1日5人?

性格上、完全無視はなかなかできないので
興味がない人には遅めだったり短めだったりのメールで察してもらうようにしてたけど
ばっさり完全無視でも別に構わないと思います。
あと、ポチッと押すだけでお断りの定型文メールが送れる機能がありました。
ほとんど使わなかったけど。

怖い世の中だからなーと、怨みを買うようなことはしないように気を使いました。一応。


何十人もやり取りしてたら、いい人見つかりそうな気がしますよ。数で勝負!

そうこうしてるうちに、何人かお気に入りの人が出来てきました。
メールが続く、返事が嬉しい、返事が書きやすい。
自分がそう思ってるタイミングで、
今度から携帯のメールでやり取りしませんか?って聞いてもらえると嬉しい。
次の段階に進んだ感じがします。
今はLINEがあるからもっと気軽に連絡先交換できるよなー。良し悪しですが。


何十人もやり取りしたとか当然のように書いているけど、私はサブカルこじらせからの遅咲きジャニヲタのモテない系女子いや三十路ですよ。
そんな私でも、
需要がゼロではない!
なんとなくモテてる感じがする!
存在価値があるような気になってくる!
無理だと思ってた結婚に少しだけ近づいてる?!

って、ちょっとだけ自信がもてるようになったのは大きな変化です。
生まれてこのかた、ちやほやされたことなんて無かったから。